読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノエルログ

とある大学生の日記

pͪoͣnͬpͣoͥnͭpͣa͡inͥ

大学が始まってからほぼ毎日、朝の腹痛に悩まされている。そのために登校時間を少し早めたりもしているし、ただでさえ朝が弱い僕にとっては非常にストレスが溜まる。原因は不明だが我慢できないというほどではないため、今のところは静かにスポーツドリンクやバナナで腹の中の子悪党を手懐けようとしているのである。

僕は今年の一月二月に定期的に動けないほどの激しい頭痛に襲われていた。最初は偏頭痛や群発頭痛かと思い医者にも何度も行ったが、それぞれの症状を一部分ずつ混ぜ合わせたような僕の頭痛は結局正体が分からずじまいであった。今はぱったりと止まったため恐らく心身の疲れが原因であろう。それに比べれば腹痛などなんともない。生まれてこの方大病に罹ったことのない僕だが、これは時期が時期だけに健康の重要性を痛切に思い知らされた。


さて、話を戻して今日の日記である。
今日は一週間で一番早起きをしなければいけない日であり、昨日夜ふかしをしてしまったことや前述の腹痛も相まって朝の気分は最悪であった。そんな気分で迎えた授業は、なんとネジのスケッチ。学生を馬鹿にしているのかと言いたいところであるが、ネジの山や谷の直径、それらの数、ボルトとの組み合わせなども考えなければならないため案外難しい。いや普通に難しい。そもそも絵心がない自分には、ネジの形を綺麗に描くことすら困難である。
周囲の同学も「ネジのデッサンなんて久々だぜ...」なんて言っている。お前はこれまでの人生でネジを描いたことがあるのか。


なんとか無事スケッチを終えて気の置けない友人と二人で昼食を食べる。某SNSでは今日に限ってぼっち飯のことが話題になっていて少し複雑な気分に。


しかし、今日一番楽しみにしていた午後の流体力学の講義で寝てしまった。自業自得であるが。さらに追い打ちをかけるように、よりによって教授の名前を間違えて書いた紙を提出してしまった。この講義を受け持っている教授は話も上手く研究室に入ろうか考えるほど尊敬している。これのせいで余計な印象を与えていなければ良いのだが。

当たり前だが、教授とのコネはできるだけ作っておいたほうが良いらしい。二年生になり去年とは比べ物にならないほど教授たちとの距離が縮まったので、なんとかこれを生かしたいところである。


最近は日も暖かくなり、本格的に時の経過を感じる。果たして今年はどのような早さで一年が過ぎていくのだろうか。
日記は文章を書くいい練習になっているし、出来るだけ続けていきたい。


最後に一つ、コメント待っています。恐らく僕しか見れない設定になっているはずなのでご安心ください。


それではまた。