読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノエルログ

とある大学生の日記

微かに感じる空虚感

近頃たまに、ぼんやりとした空虚感に苛まれることがある。
新年度になり、大学の勉強も面白くなり始め、顔見知りも増え、新しくサークルにも入り、休日も去年の後半に比べたらかなりマシな過ごし方をしている。

では、何故このような空虚感が存在しているのであろうか。

それはもちろん、



受験勉強をしていないからである。




冗談だ。確かに目標に向かって努力することは非常に重要ではあるが、今の目標はそれではないし、そもそも受験勉強に充てる気力がこれから湧き出てくる気が全くしない。

では何故かと言うとだが、自分でもはっきりとは分からない。少しずつ、しかし確実に積もっているであろうストレスが僕を充実感から遠ざけているのであろうか。些細なことを気にかける傾向が強まってきた気はする。このような自分の性格から来ているものならば諦めるしかないのだが、今まであまり感じたことのないような空虚感であるため少し気になってしまう。原因が分かりそうならばまた日記に書きたいと思う。


最近は落ち着いてきたため読書時間も増え、文章を書くのが楽しくなってきた。いつか日記以外の文章も書いてみたいものである。

もちろん、公開するかどうかは別問題だが。


それではまた。