読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノエルログ

とある大学生の日記

ポケットにファンタジー

今日は映画を見てきた。映画やライブを見終わった後は、外は暗く人通りも少なくなっていて欲しい。余韻を出来るだけ長く引きずっていたい。

映画自体はとても面白かった。ここで面白かったポイントを描写しない(出来ない)のだから僕は作家には向いていないのかもしれない。


話は全く変わるが、アニメポケモンの主題歌で「ポケットにファンタジー」というものがある。当時の幼い僕はその歌詞の意味が全く理解出来なかった。しかし、あれから20年近く経った今聞いてみると、「もう一度こどもに戻ってみたい」というセリフは非常に心に沁みるものがある。時の流れと一抹の寂しさを感じながら、自分はこれからも成長していくのだろう。


なんてことを書いていると感傷的になってしまう。相変わらず纏まりがないがとにかく、風情や趣というものは大事だなぁとしみじみ思うのだ。


それではまた。