読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノエルログ

とある大学生の日記

充実と多忙

充実と多忙は一体何が異なるのだろうか。

自分が行っているそのことに満足しているならば充実、していなければ多忙、と僕は考えているのだが、最近これらを取り違えている人々が多いように思える。

自称充実している現実の友人の言動を見ていると、なんだか無理をしているのではないか、充実している人ほどアピールしないものではないだろうか、その目的もよく分からない会議ごっこのような行為の果てには何も残らないのではないか、と考えてしまう。僕が充実しているかはともかく、わざわざ充実を自称している方々はなんとなく好きになれない。


このように、大学生になってから何かにつけて不満を垂れる人間になってしまった気がする。大学では周囲のあまり好きではない人間とも当たり障りなくコミュニケーションを取らなければならない分、溜め込んだ不満がSNSという便利なツールに流れ込んでいるだけなのかもしれないが。


それではまた。